有限会社高橋建創(ウィルホーム)

  • 電話番号024-563-3178

    受付時間/8:00〜18:00(不定休)

  • お問合せ

ニュース

2018.11.30
自社物件

福島市さくら三丁目 販売開始

人気のさくら地域からのご案内です。

閑静な住宅街に住みたい。

子育てに適した地域に住みたい。

将来不自由のない生活をしたい。

そんな方にお勧めです。

〖最寄りの施設〗

小学校:さくら小徒歩8分 中学校:西信中徒歩1分 バス停徒歩1分

さくら郵便局徒歩3分 西学習センター徒歩3分 ダイユーエイト コメリ ハシドラッグ スーパーキクタ さくら内科

南東北病院 セブンイレブン さくら学童 さくら幼稚園 福島市街地までのバス多数

〖土地写真〗

<南側から撮影>

<北側から撮影>

 

〖プランニング〗

予算に合わせたフルオーダー住宅をご提供致します。プランは決まっておりません。

狭小地でも無理のない高気密・高断熱デザイン住宅を造ります。

<狭小地参考プラン>(建築イメージです)

2FLDKなどもおすすめです。

 

〖物件情報〗

住所:福島市さくら三丁目3-3

面積:138㎡ (41.74坪)

市街化区域

現況:更地

地目:宅地

接道:南側 間口6.8m

引渡し:即時

水道:宅地内引込なし(別途)

上下水:浄化槽

販売価格:4,980,000円

仲介料:226,152円

※土地建物の総額を見てからご購入可能です。

詳しくはお問い合わせよりご質問ください。

 

注:ウィルホームの建築条件付き物件となっております。土地のみの販売は行っておりません。

 

2018.11.30
ブログ

薪ストーブのある生活

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

先日、薪ストーブを入れた施主様邸へお邪魔致しました。

そこで奥様と共に焚き付けの確認を行って参りました。

リビングであたたかな炎を見ながらゆっくり過ごす。

贅沢で理想的な空間になりますよね。

ですが、それに伴うデメリットもあります。

薪ストーブの特徴としては【手間はかかるがエコで暖かい】

手間とは・・・

・薪となる木を集める

・薪割り

・約一年乾燥

・毎日の着火

・30分~1時間ごとの薪入れ

・灰、煙突の手入れ

以上が薪ストーブを使うことによって必ずやらなければならないことです。

これがやってて楽しいか、ただ単にめんどくさいかで分かれるポイントです。

(比較的、男性はこの手間を楽しめる方が多いです。)

なんだか手間がかかるなと思われがちなのですが、もちろんメリットもあります。

・冬の暖房費実質ゼロ円

・遠赤外線で家中ポカポカ 半袖で過ごせます。

・空気中のチリや埃、においも薪ストーブが吸ってくれます。

・夏の期間もリビングのインテリアになります。

・家の中で炎を眺めてリラックス

・自然素材の為、地球にやさしい

・子供に【火】を教えられる。

以上が薪ストーブの大きなメリットです。

このメリットを手間をかけても楽しめるなら、薪スト―ブ程良い物はないと思います。

また、空気の入れ方で燃え方を調整出来たりして、自分だけの燃やし方なども楽しめます。

ウィルホームでも新築・リフォーム問わず、薪ストーブを入れる方が増えております。

ウィルホーム従業員も4割は薪ストーブを自宅に入れております。

気になった方はご相談の際に一度聞いてみてください。

それでは。。

 

 

2018.11.5
見学会

11/17・18完成見学会開催【自然素材が繊細に調和する家】

 私たちウィルホームと施主様が、ひとつひとつ一緒に作り上げたお家が完成しました。
今回のお家もたくさんみどころがありますが、特にリビングとキッチンをご覧いただきたいです。
リビングは、ゆるやかなジャズが流れてきそうな落ち着いたカフェのように、少しトーンを落としたプライベート感と繊細さが表れるような空間づくりにこだわりました。
奥さまとご主人さまがリビングでゆったりくつろぐために、さまざまな様相と表情を持つ自然素材を使いました。無垢のフローリングや天井に使った天然木のセレクト、間接照明とダウンライトの位置、外からの視線と光の採り方のバランスなど、たくさんの工夫が詰まっています。

また、台形の変形土地という条件でも東西南の光を生活動線に合わせて採り入れること、リビングの空間をやすらぎくつろげるように外からの視線と採光のバランスを考え抜いた間取り・設計もぜひ、ご覧いただきたいです。

<当日見学会へお越しいただけない方は、ご都合に合わせて先行見学も可能ですので、ご連絡ください>

~みどころ紹介~


エイジングがかったような無垢の床材「ヨーロピアンオーク」。味わいのある白味で無垢の自然体感と経年の深みを感じられると思います。

居る場所によって空間認識が微細に変わり、味わいを感じさせる無垢材の勾配天井。高いところで3.3mあります。素材はオークの無垢材です。吹き抜けまでしなくとも、開放感とプライベート感の両方の良さを引き立てています。

天井のダウンライトは、あえて真ん中に設置せずに部屋の端に。夜はまんべんなく部屋を照らすのではなく、間接照明や光に緩急をつけることで、より深い立体感が加わりました。

珪藻土の塗り壁は、塗り方を少し大ぶりで無造作にランダムに。凹凸感が出て多少無骨だからこその「自然体」感があります。アンティークやヴィンテージの世界観にも合いますね。

キッチンは床との設置部分に栃木県の大谷石を使用しています。アクセントに使用した大谷石は、木の年輪のように黒い模様や斑点があり、木以外の自然素材としてどっしりとした安心感を与えてくれます。

玄関のカウンターにも使用した大谷石。

ウッドワンのキッチンカウンター。システムキッチンに造作のカウンターを設えました。こちらは夜の写真です。

1m以上ある使いやすいキッチンの作業幅と造作棚は使いやすいキッチンには必携です。奥には食品庫があります。

和室のポイントは、木の風合いを感じられる手造りの吊り押し入れ。シナランバーというやさしい木目が特徴の木を使用しています。

奥様のご要望で、午後の洗濯家事も効率的にできるように設置した、西陽を採り入れるサンルーム。

階段の手すりももちろん手作りです。細かいディティールまでこだわることはとても大事なことです。

奥様が好きなアイテムを取りそろえて手造りしたオリジナル洗面台。

他にも、お掃除ロボット「ルンバ」を収納できるようにオーダーメイドした造作収納もあります。

 

日時:11月17日(土)18日(日)

来場特典:那須のラスク屋さん!(一組一個まで)

時間:ご希望のご来場日、お時間をご指定ください。(17日のみ ナイター見学会開催)
<時間>17日(土)          18日(日)
× 10:00~         △ 10:00~
× 11:00~         × 11:00~
〇 12:00~         ×    12:00~
〇 13:00~         × 13:00~
× 14:00~         × 14:00~
〇 15:00~         × 15:00~
△    17:00~ナイター見学会3組まで

場所:福島県福島市宮代地内(ご予約の際、記載いただいたメールアドレスへ地図情報を送付致します。)

予約方法:問い合わせよりメールにてご予約下さい。

お電話の際、コール内に出られなかった場合は折り返しご連絡致します。

(電話予約の方は地図を郵送致します。電話のみ11月14日までのご予約でお願い致します。)

 

その他、施工事例はこちら→ 施工事例← クリック
インスタはじめました  → インスタグラム← クリック

 

 

 

 

 

 

2018.11.2
ブログ

家具選びも楽しみに

 

いつもウィルホームのHPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は見学会場の準備に行ってきました。

主に家具の組み立てが見学会の準備になります。

ご見学される皆様がイメージしやすいよう、家具を借りて一緒に展示しております。

生活感を味わえる見学会、お楽しみいただけたら嬉しいです。

家具選びも楽しい家づくりをご提案致します。

見学会のご案内はこちら←クリック(期間限定)

ページTOPへ

有限会社 高橋建創 (ウィルホーム)
〒960-2155 福島県福島市上名倉字堂下19
TEL.024-563-3178

お問合せはこちらから