有限会社高橋建創(ウィルホーム)

  • 電話番号024-563-3178

    受付時間/8:00〜18:00(不定休)

  • お問合せ

ニュース

  1. HOME
  2. ニュース
2018.11.5
見学会

11/17・18完成見学会開催【自然素材が繊細に調和する家】

 私たちウィルホームと施主様が、ひとつひとつ一緒に作り上げたお家が完成しました。
今回のお家もたくさんみどころがありますが、特にリビングとキッチンをご覧いただきたいです。
リビングは、ゆるやかなジャズが流れてきそうな落ち着いたカフェのように、少しトーンを落としたプライベート感と繊細さが表れるような空間づくりにこだわりました。
奥さまとご主人さまがリビングでゆったりくつろぐために、さまざまな様相と表情を持つ自然素材を使いました。無垢のフローリングや天井に使った天然木のセレクト、間接照明とダウンライトの位置、外からの視線と光の採り方のバランスなど、たくさんの工夫が詰まっています。

また、台形の変形土地という条件でも東西南の光を生活動線に合わせて採り入れること、リビングの空間をやすらぎくつろげるように外からの視線と採光のバランスを考え抜いた間取り・設計もぜひ、ご覧いただきたいです。

<当日見学会へお越しいただけない方は、ご都合に合わせて先行見学も可能ですので、ご連絡ください>

~みどころ紹介~


エイジングがかったような無垢の床材「ヨーロピアンオーク」。味わいのある白味で無垢の自然体感と経年の深みを感じられると思います。

居る場所によって空間認識が微細に変わり、味わいを感じさせる無垢材の勾配天井。高いところで3.3mあります。素材はオークの無垢材です。吹き抜けまでしなくとも、開放感とプライベート感の両方の良さを引き立てています。

天井のダウンライトは、あえて真ん中に設置せずに部屋の端に。夜はまんべんなく部屋を照らすのではなく、間接照明や光に緩急をつけることで、より深い立体感が加わりました。

珪藻土の塗り壁は、塗り方を少し大ぶりで無造作にランダムに。凹凸感が出て多少無骨だからこその「自然体」感があります。アンティークやヴィンテージの世界観にも合いますね。

キッチンは床との設置部分に栃木県の大谷石を使用しています。アクセントに使用した大谷石は、木の年輪のように黒い模様や斑点があり、木以外の自然素材としてどっしりとした安心感を与えてくれます。

玄関のカウンターにも使用した大谷石。

ウッドワンのキッチンカウンター。システムキッチンに造作のカウンターを設えました。こちらは夜の写真です。

1m以上ある使いやすいキッチンの作業幅と造作棚は使いやすいキッチンには必携です。奥には食品庫があります。

和室のポイントは、木の風合いを感じられる手造りの吊り押し入れ。シナランバーというやさしい木目が特徴の木を使用しています。

奥様のご要望で、午後の洗濯家事も効率的にできるように設置した、西陽を採り入れるサンルーム。

階段の手すりももちろん手作りです。細かいディティールまでこだわることはとても大事なことです。

奥様が好きなアイテムを取りそろえて手造りしたオリジナル洗面台。

他にも、お掃除ロボット「ルンバ」を収納できるようにオーダーメイドした造作収納もあります。

 

日時:11月17日(土)18日(日)

来場特典:那須のラスク屋さん!(一組一個まで)

時間:ご希望のご来場日、お時間をご指定ください。(17日のみ ナイター見学会開催)
<時間>17日(土)          18日(日)
× 10:00~         △ 10:00~
× 11:00~         × 11:00~
〇 12:00~         〇 12:00~
〇 13:00~         〇 13:00~
× 14:00~         〇 14:00~
〇 15:00~         〇 15:00~
△    17:00~ナイター見学会3組まで

場所:福島県福島市宮代地内(ご予約の際、記載いただいたメールアドレスへ地図情報を送付致します。)

予約方法:問い合わせよりメールにてご予約下さい。

お電話の際、コール内に出られなかった場合は折り返しご連絡致します。

(電話予約の方は地図を郵送致します。電話のみ11月14日までのご予約でお願い致します。)

 

その他、施工事例はこちら→ 施工事例← クリック
インスタはじめました  → インスタグラム← クリック

 

 

 

 

 

 

2018.11.2
ブログ

家具選びも楽しみに

 

いつもウィルホームのHPをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は見学会場の準備に行ってきました。

主に家具の組み立てが見学会の準備になります。

ご見学される皆様がイメージしやすいよう、家具を借りて一緒に展示しております。

生活感を味わえる見学会、お楽しみいただけたら嬉しいです。

家具選びも楽しい家づくりをご提案致します。

見学会のご案内はこちら←クリック(期間限定)

2018.10.26
見学会

11月に見学会を開催します。【HP閲覧者様限定】

いつもウィルホームのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

季節も変わり、寒さもいよいよとなってきました。

体調管理には十分にお気をつけてください。

もちろん私自身もですが。。。

 

さて、今回は11月に開催する見学会の先行ご案内になります。

11月17日18日の二日間。予約制で見学会を開催予定ですが、

当日のご参加が難しい方に向けに、11月2日~11月16日まで

随時見学を開催致します。

お時間は相談の上、日中でも夜でもご都合の良い時間帯をご指定ください。

珪藻土と無垢材など自然素材を使い、見た目も性能もいい住宅です。

内観写真はこれからですが、以下のパース通りのイメージに仕上がっております。

ご案内時にウィルホームとお施主様のこだわり。

そして、どんな物を使うと良いのかのお話もさせていただければと思います。

是非一度。ウィルホームの完成見学会にご参加ください。

 

日時 11月2日~11月16日

時間 10:00~21:00までのどこか

場所 福島市内 (ご予約後メールにてご案内致します。)

申込方法 【お問合せ】より参加人数と希望日をお伝えください。メールにてご返信させていただきます。

 

それでは、よろしくお願い致します。

 

2018.10.18
ブログ

家づくりを楽しむ

いつもウィルホームのHPをご覧いただきありがとうございます。

今日は家づくりの打合せを行っていく中で、お施主様がどのようなところで家づくりを楽しんでいるのか?

をお話ししようと思います。

まずはご主人の夢だったOSBパネル壁を使った吹抜け書斎

吹抜けなので天井付近まで収納として使え、尚且つ釘やクギやビスも好きな個所に打てます。

趣味のスノボが収納兼インテリアに変わります。

 

次も同じく書斎です。

玄関続きの土間タイル書斎なので、自転車などが汚れを気にせず室内保管が可能です。

また、多少の汚れも物作業もここなら可能です。

LDKとのつながりも良く、ご主人の【籠りすぎ】防止にもなりますね

 

最後は子供たちの為に造られたボルダリングと滑り台です。

こちらは同じ部屋に同時に存在します。

子供には活発に育ってほしい親の想いがこもった造作遊び場です。

 

 

お施主様それぞれが、どこを楽しんで考えてたのかが色濃く出てますよね。

ご相談からここまで実現できたことはウィルホームも嬉しく思います。

打合せの際に是非皆さんの要望を教えてください。

まずは資料請求から←クリック

ご検討ください。

 

 

それでは。。。

2018.10.12
ブログ

キッチン周り

いつもウィルホームのHPを閲覧いただきありがとうございます。

今日はキッチンについて少しお話しします。

LDKが主流の現代の家づくりでは、キッチンの在り方が非常に重要になっております。

【キッチン本体をオシャレにシンプルに】

清潔感と高級感があり、無駄がありません。

または、LDKの雰囲気を変えないように手元を全て隠したりなどもいいですね。

【ダイニングテーブルは造作してキッチンと一体型】

ダイニングカウンターを造作にしてスペースを最小限に、またキッチンからの流れで盛り付けや

食器運びが楽になります。

【キッチン性能はそのまま、造作でLDKのアクセント】

見えないキッチン部分は機能重視。見える部分はLDKのアクセントになります。

造作を施すことで様々なデザインになるのがキッチン周りだと思います。

他にも高級キッチンやオーダーキッチンで、それぞれの色を出すのも面白いと思います。

みなさんの想うキッチン周りを教えてください。

それでは、、、

 

 

2018.10.6
ブログ

外構打合せ

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

本日はお客様の建築物件にて外構の打合せをしてきました。

図面ではわからない実際の雰囲気を見ていただきながら決めていきます。

建物の外壁も貼られ、色味も確認できるのでイメージしやすいかと思います。

図面での予定と全く変わる時もあり、面白いです。

近々、完成見学会を予定しております。

HP内にて告知致しますので、引き続きウィルホームのHPをご覧いただければ幸いです。

それでは、

完成予定パース←クリック

2018.9.28
ブログ

間接照明を楽しみませんか?

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

今日は間接照明の楽しみ方についてお話ししたいと思います。

間接照明のいい所は同じ部屋でも雰囲気を変えられること。

(午前10時頃)

(午後7時頃)

日中は明るく開放的なリビング。

夜は照明で陰影をつけることで少し大人な雰囲気に変わります。

その場のシーンに合わせた明りは家族の空間を更に楽しませてくれるものだと思います。

また、天井をすっきり見せることもできます。

(2F天井)

もちろん好き嫌いはあると思いますが、夜の照明計画を検討しても楽しいと思いますよ!

間接照明のある家 ←クリック

インスタ始めました ←クリック

資料請求 ←クリック

 

2018.9.7
ブログ

珪藻土の塗り壁

いつもHPをご覧いただきありがとうございます。

今日は珪藻土の塗り壁を使用した住宅を見てきました。

塗り方ひとつとっても様々な種類があり、

なかなか写真などではイメージしずらいので、塗り壁を選んでいただいたお施主様は

左官職人さんと直接デザインの確認をしてもらいます。

満足のいくデザインになるまで何度も塗り方のチェックをします。

 

また、珪藻土は壁紙よりは高価ですが、自然素材、アレルギー対策、調湿性など、

価格以上の働きをしてくれるのが珪藻土の魅力だと思います。

個人的に良いなと思うところは消臭効果もあり、家庭の臭いを抑えてくれるとこですね。

内観のデザインとしても、塗り方でアクセントにもなります。

珪藻土を使った施主邸  → T様邸  N様邸 

 

気になる方は是非一度ご相談を おすすめです。

 

 

その他、施工事例はこちら→  施工事例← クリック
インスタはじめました  →  インスタグラム← クリック

 

 

2018.8.31
ブログ

古民家リノベーション

いつもウィルホームのHPをご覧いただきありがとうございます。

ウィルホームでは新築住宅だけではなく、リフォーム工事も行っております。

 

今日は現在工事中の古民家へ行ってきたので、少しだけですが写真を撮ってきました。

(床や壁紙はこれから貼ります)

年季の入った梁や柱も趣があり、リフォーム後も良い味を出してくれます。

完成予定図はこちら

 

今の家の良さを生かしながら、リノベーションのご提案を致しました。

お施主様にご満足いただけると嬉しいです。

 

また、最近はリフォーム工事のご相談も多くなり大変嬉しく思います。

ウィルホームでは、今の家族状況に合わせたリフォームを提案しております。

それによっては大きく間取りを変えたりいたしますが、使いやすく住みやすく、

そして住んでて楽しくなるようなリフォーム、リノベーション住宅をご提案しております。

ご検討の際は、是非一度ご相談ください。

 

その他、新築施工事例はこちら →  ー施工事例ー

インスタはじめました。    → ーインスタグラム

 

 

 

 

2018.8.7
ブログ

夏期休暇のご案内【8月11日~16日】

いつもウィルホームのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら8月11日~8月16日までを夏期休業期間とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

また、HP問い合わせ関連は8月17日より順次対応して参ります。

 

 

ページTOPへ

有限会社 高橋建創 (ウィルホーム)
〒960-2155 福島県福島市上名倉字堂下19
TEL.024-563-3178

お問合せはこちらから